最新NEWS

映画『グリーンランドー地球最後の2日間ー』公開日決定!ジェラルド・バトラーが、突然始まった世界崩壊までのカウントダウンに挑む!詳細・あらすじ・キャスト紹介

グリーンランド 地球最後の2日間 ジェラルド・バトラー

ジェラルド・バトラー主演のパニック映画『グリーンランドー地球最後の2日間』の公開日がついに決定!!

 

公開日は2021年6月4日(金)です!!

 

シークレットサービスとして大統領の警護を担当したり、漁船の船長として荒波に立ち向かったり、潜水艦の艦長として他国の反逆者と戦ったりと、特殊な職種に体を張った演技というイメージの強いジェラルド・バトラーが、今度は優しい普通の父親役ということで、今までのイメージを覆す(であろう)役柄を、どう熱演してくれるのか楽しみな一本です。

 

グリーンランド 地球最後の2日間 ジェラルド・バトラー
引用元:https://jumpcutonline.co.uk/

 

監督は、ジェラルド・バトラーと2度目のタッグとなる「エンド・オブ・ステイツ」のリック・ローマン・ウォー、妻役は「デッドプール」のヒロインを演じたモリーナ・バッカリンとなっています。

 

隕石の墜落により、突如として世界崩壊までのカウントダウンが始まってしまう映画『グリーンランドー地球最後の2日間ー』の詳細・あらすじ・予告動画・キャスト紹介などを掲載しています。

グリーンランドー地球最後の2日間ー/公開日

ジェラルド・バトラーが挑む世界崩壊までのカウントダウン

映画『グリーンランドー地球最後の2日間ー』

公開日は2021年6月4日(金)

TOHOシネマズはじめ、全国ロードショーとなります。

グリーンランドー地球最後の2日間ー/映画紹介

突如始まった彗星の落下。

世界崩壊までのカウントダウンは2日間!

グリーンランド 地球最後の2日間 ジェラルド・バトラー

特殊な職種に特殊な任務、体を張ったアクションが代名詞のジェラルド・バトラーが、2021年、日本で最初に挑んだのは世界崩壊までのカウントダウンです。

映画『グリーンランドー地球最後の2日間ー』では家族を大事にする普通の父親役ということで、今までの役柄とは全く違った一面が見られる楽しみと、そこはやっぱりジェラルド・バトラー、何かしらやらかしてくれるのではないかという期待をしてしまう作品となっています。

というのも、監督が「エンド・オブ・ステイツ」のリック・ローマン・ウォーだから。

激しいアクションに迫力満点の映像で楽しませてくれた「エンド・オブ・ステイツ」や派手なカーアクションが見どころの「オーバードライブ」などの監督で、元スタントマンという異色の経歴の持ち主す。

※監督の詳しい情報は、監督の項目を参照ください。

 

予告編を見ると分かると思いますが、彗星の落下で起きる爆風や空の異様さなど、細かいところまで抜かりのない映像と、家族を守るため必死の形相のジェラルド・バトラーに、英語が分からない私でも先の展開が楽しみになってしまいました。(現段階では日本版の予告は公開されていません。)

作品詳細

グリーンランド 地球最後の2日間
引用元:https://jumpcutonline.co.uk/2020/12/16/review-greenland-2020/

公開2021年6月4日(金)製作国アメリカ
ジャンルパニック視聴区分G
上映時間119分原題Greenland
配給ポニーキャニオン
監督リック・ローマン・ウォー
キャストジェラルド・バトラー
モリーナ・バッカリン
ロジャー・デール・フロイド
[ad]

あらすじ

グリーンランド 地球最後の2日間 ジェラルド・バトラー
引用元:https://jumpcutonline.co.uk/2020/12/16/review-greenland-2020/

ジョージア州のアトランタに住むジョンは、妻のアリソンと息子のネイサンと暮らしていました。

ある日、発見された彗星が地球に落下を始め各地で甚大な被害が出始めると、2日後には最大規模の彗星が落下し世界滅亡クラスの破壊が起こることが発表されますが、ジョンの元には、選ばれた人だけが受けられる避難のための連絡が入ります。

ジョンは家族で輸送機へと急ぎますが、ネイサンの持病の薬を車に取りに行っている間にアリソンとネイサンが持病を理由に搭乗を断られてしまい、ジョンが戻ったときには2人の姿はありませんでした。

車に戻るとアリソンから実家に向かうとメッセージが残されていたため、ジョンは2人を追ってケンタッキー州へと向かいますが、危機的状況に置かれた人間の善や悪に直面することになる。

グリーンランドに地下シェルターがあるという噂を聞いたジョンは、アリソンとネイサンに再会し、グリーンランドに辿り着くことができるのか・・・。

グリーンランドー地球最後の2日間ー/公式ページ

公式ページはこちら

公式Twitterはこちら

グリーンランドー地球最後の2日間ー/予告動画

映画『グリーンランドー地球最後の2日間ー』の日本版公式予告動画はまだ公開されていないので、吹替や字幕のないアメリカ版の予告です。

英語が分からない方でも映画の雰囲気はしっかり伝わってくる予告動画になっています。

グリーンランドー地球最後の2日間ー/監督紹介

リック・ローマン・ウォー

リック・ローマン・ウォー
引用元:https://eiga.com/person/85915/

1968年、アメリカ生まれの53歳。

ジェラルド・バトラー主演のエンドオブシリーズ3作目「エンド・オブ・ステイツ」で監督をされている方で、ジェラルド・バトラーとは本作が2度目のタッグとなります。

元スタントマンという異色の経歴の持ち主で、1980年から1990年代には「クロウ/飛翔伝説」「60セカンズ」など、数々の名作にスタントマンとして参加していました。

2000年以降は監督や脚本などを務めるようになり、代表作にもなった「エンド・オブ・ステイツ」やドウェイン・ジョンソン主演の「オーバードライブ」など、アクション映画を多く製作されています。

主な作品

・スタントマン作品
「クロウ/飛翔伝説」「60セカンズ」「リーサル・ウェポン2/炎の約束」「デイズ・オブ・サンダー」

・監督作品
「プリズンサバイブ」「オーバードライブ」「エンド・オブ・ステイツ」

グリーンランドー地球最後の2日間ー/キャスト紹介

ジョン・ギャリティ/ジェラルド・バトラー

ジェラルド・バトラー
引用元:https://eiga.com/person/37046/

ジョン・ギャリティ

家族思いの優しい父親。

妻とは離婚しているようだが、妻と子供と3人一緒に住んでいる。

避難する人選において、能力を認められて家族と共に避難しようとするが、息子ネイサンの持病(糖尿病)により妻と子供の避難が拒否されてしまう。

ジェラルド・バトラー

1969年生まれ、51歳。

長い下積み時代を経て、2004年に「オペラ座の怪人」で主役に抜擢され世界的に有名になると、映画の製作にも携わるようになり、数々の名作に出演してきました。

体を張ったアクションや珍しい職種で危険な任務に挑む役柄が多く、中でも大統領を警護するシークレットサービスを演じたエンドオブシリーズは、ジェラルド・バトラーの代名詞ともいえる作品となっています。

アリソン・ギャリティ/モリーナ・バッカリン

モリーナ・バッカリン
引用元:https://eiga.com/person/288588/

アリソン・ギャリティ

ジョンの妻、ネイサンの母親。

避難のためにジョンと共に輸送機へと向かうが、息子ネイサンの持病のため搭乗を拒否されてしまう。

ネイサンの薬を取りに行っていたジョンと入れ違いになり、車にメモを残してネイサンと2人で実家へ向かうことになる。

モリーナ・バッカリン

1979年生まれ、41歳。

2001年にデビューしドラマを中心に活躍、2016年には映画「デッドプール」でヒロイン役を務め、世界的に名前を知られるようになりました。

ネイサン・ギャリティ/ロジャー・デール・フロイド

ロジャー・デール・フロイド
引用元:https://www.orlandosentinel.com/

ネイサン・ギャリティ

ジョンとアリソンの息子。

彗星が落下する様子を望遠鏡で観測して楽しんでいたところ、緊急事態により家族で避難することになる。

自身の持病(糖尿病)により避難することができず、父親と離れ離れになってしまい、母ネイサンと共に祖父の家へと向かうことになる。

ロジャー・デール・フロイド

2012年生まれ、9歳。

父親は俳優のロジャー・フロイド、母親はアーティストのアンドレア・トーカン・フロイド。

「父親のようになりたい」と自ら望んでオーディションを受け、子役としてデビュー。

スティーヴン・キング原作の「シャイニング」の続編である「ドクター・スリープ」の主役ダニーの幼少期を演じています。

グリーンランドー地球最後の2日間ー/まとめ

普通の父親役といえども、そこはやっぱりジェラルド・バトラー。何かやらかしてくれるだろうという期待を込めて・・・。

期待度★★★★★

予告映像だけでも分かる迫力の凄まじさ!

グリーンランド 地球最後の2日間 ジェラルド・バトラー
引用元:https://www.indiewire.com/

日本版予告はまだ公開されていませんが、アメリカ版の予告を見れば、何を喋っているのか分からなくても映像の迫力に圧倒され、期待値はグンと上がってしまいます。

激カワ子役のロジャー・デール・フロイド君の演出も楽しみですし、ジェラルド・バトラーの普通の父親具合も楽しみでなりません。

アメリカではコロナの影響で劇場公開がスルーされ動画配信サービスでの配信になったようですが、ベルギーやフランスなど9か国で劇場公開され、興行収入も評論家の評価も軒並み良好となっています。

ただ、ちょっと不安な点は、危機に直面した人間が取る善や悪の行動を描いているというところ。

ジェラルド・バトラーは一応普通の父親役なので、バッタバッタとやっつけるような派手なアクションは難しいのかな・・・。

とか思いつつ、期待値爆上がりなのは間違いありません。

映画『グリーンランドー地球最後の2日間ー』の日本公開日は6月4日(金)となっています。

タイトルとURLをコピーしました