Netflixオリジナル映画詳細 映画

Netflixオリジナル映画『スペース・スウィーパーズ』ネタバレ解説/スマホで見るのはもったいない!圧巻の映像美に韓国の底力が見えたSF超大作!

Netflixオリジナル映画 スペース・スウィーパーズ

Netflix スペース・スウィーパーズ

Netflixオリジナル映画『スペース・スウィーパーズ』のネタバレ解説や感想、作品詳細、見どころや豆知識などをまとめました。

 

公開から話題沸騰中!

飛ぶ鳥を落とす勢いでヒット映画を連発している韓国映画で初めて宇宙を舞台にしたSF映画ということで、流行に乗って見ちゃいました。

 

なるほど納得。

話題になるのも頷ける。

SF・ヒューマンドラマ・アクション好きにはぜひ見て欲しい作品です。

 

ハリウッド顔負けの映像美と迫力を兼ね備えた『スペース・スウィーパーズ』

ネタバレなしで見るのもおすすめ☟

スペース・スウィーパーズ/作品紹介

Netflixオリジナル

韓国初!宇宙が舞台のSF映画!

Netflix スペース・スウィーパーズ
引用元:https://eiga.com/movie/94488/gallery/

Netflixオリジナル映画『スペース・スウィーパーズ』は、2021年2月5日(金)からNetflixで配信が開始された韓国製SF映画です。

2019年7月から11月にかけて製作された本作品。

当初は2020年8月に劇場公開される予定でしたが、新型コロナウィルスの影響により延期に延期を重ね、最終的にNetflixでの配信が決定し、世界190か国で同時に公開となりました。

韓国映画で初めて宇宙を舞台にした超大作SF映画という触れ込み通り、美しい宇宙の描写や迫力の映像、笑いあり涙ありのストーリー展開で配信直後から話題となり、Netflixワールドランキングで1位を獲得しています。

あらすじ

2092年、環境変化から地球に住めなくなった人間達は居住区域を宇宙へと移していたが、宇宙開発企業UTSによって建設された快適な居住地に住めるのは、選ばれたわずかな人間だけだった。

そんな中、宇宙に散らばる大量の宇宙ゴミを回収することで生計を立てている宇宙船「勝利号」のクルーたちが、船の修理中に迷子の女の子を見つける。

借金だらけの勝利号のクルーたちは、行方不明になっている水素爆弾内蔵の破壊兵器に瓜二つの少女を利用して金儲けを企むが・・・。

作品詳細

Netflix スペース・スウィーパーズ
引用元:https://realsound.jp/tech/2021/02/post-707533.html/space-sweepers-4

公開2021年2月5日(金)製作国韓国
ジャンルSF視聴区分G
上映時間136分原題Space Sweepers
配給メリークリスマス
公式Twitterhttps://twitter.com/NetflixJP(Netflixジャパン)
監督チョ・ソンヒ
キャストソン・ジュンギ
キム・テリ

\この映画を見るならココ/

動画配信サービス月額料金
無料特典
配信状況
Netflix
Netflix
990円~
全作品見放題
無料期間なし
見放題

予告動画

広大な宇宙は、 お宝ゴミの宝庫!

ソン・ジュンギ | キム・テリ | チン・ソンギュ | ユ・ヘジン

こんなヤツらが世界を救う…!? いざ、”勝利号”で宇宙へ!

『スペース・スウィーパーズ』は、Netflixで2月5日 (金) より独占配信スタート。

スペース・スウィーパーズ/見どころ&豆知識

映画『スペース・スウィーパーズ』の見どころや豆知識をまとめています。

一部ネタバレを含みますのでご注意ください。

見どころ

  • バブスの可愛らしさ
  • コンニムの可愛らしさ
  • ボロボロの宇宙船で戦う緊迫感
  • ラストに向かって畳みかけるように襲ってくる映像美
  • ピエールとの関係性
  • 各キャラクターの個性&過去
  • バブスの最終形態

見るなら絶対大画面

映画『スペース・スウィーパーズ』の特徴といえば、圧倒的な映像美。

この映像、スマホのような小さな画面で見るのはもったいない・・・とかいう私は、大きなテレビがあるにも関わらずスマホで見てしまって、ちょっと後悔しています。

特に後半の映像は、美しさも迫力もMAX状態が続くので、是非とも大画面で見てほしい

吹替の有無

Netflixで配信されている作品には吹替があるものとないものがあります。

映画『スペース・スウィーパーズ』には吹替の設定があるので日本語で視聴することができますが、元々多国籍の言語が多用されているため、韓国語での会話以外字幕となっています。

企画初期のタイトル

映画『スペース・スウィーパーズ』が製作される10年前、チョ・ソンヒ監督に友人が語った「宇宙ゴミの危険性」から着想を得て、チョ・ソンヒ自ら脚本の執筆を開始、その頃のタイトルは「稲妻号」だったそうです。

10年前から企画されていたなんて、超大作SF映画だと言われる所以も分かりますね。

原題について

企画段階のタイトルが稲妻号だったと書きましたが、映画『スペース・スウィーパーズ』の原題は「Space Sweepers」、韓国での原題は「승리호(勝利号)」となっています。

主役たちが乗り込む宇宙船の名前が勝利号なので、宇宙船の名前をそのままタイトルにしているということなんですが、だとすると、企画段階では宇宙船の名前は稲妻号だったのかな?

Netflixで配信する際に「Space Sweepers」となったわけですが、「勝利号」よりかはタイトルだけである程度予想できるので、スペース・スウィーパーズの方がいいのかもしれないけど・・・映画を最後まで見ると「勝利号」っていうタイトルなのも納得できます。

製作費

映画『スペース・スウィーパーズ』の製作費は240億ウォン=28億円となっています。

最高のVFX制作会社が関わっている割にお安いと思いますが、映画館での公開を見送りNetflixでの配信にしたというのが吉とでるか凶とでるのか・・・。

恐らくNetflixが買い取って配信しているでしょうから、製作側からすれば赤字回避にはなったでしょうけど、これが劇場公開されて興行的に成功していたらと考えると、なかなかに難しい選択だったのではないでしょうか。

圧倒される美しい映像

Netflix スペース・スウィーパーズ
引用元:https://realsound.jp/tech/2021/02/post-707533.html/20210216-spacesweepers3

映画『スペース・スウィーパーズ』はとにかく映像が綺麗だと評判です。

特に後半。

畳みかけるように美しい映像と迫力の宇宙船バトルが繰り広げられるのですが、この映像を製作したのが韓国のVFX(視覚効果)製作会社のデクスター・スタジオです。

「神と共に」シリーズのVFXも担当している会社で、細かい描写に迫力ある効果で、映画を一段も二段も格上げする実力のある会社です。

最近の韓国映画が美しく迫力のあるものになり映画界を席巻しているのは、VFXの製作会社の実力あってのものかもしれませんね。

漫画

映画『スペース・スウィーパーズ』は、映画を原作にウェブコミックが製作されています。

日本では、2月8日から待てば無料!で有名な「ピッコマ」で配信開始されています。

スペース・スウィーパーズ

ピッコマ公式ページ

ピッコマ『スペース・スウィーパーズ』配信ページ

スペース・スウィーパーズ/専門用語の紹介

UTS

宇宙開発企業。

CEOはサリバンで、環境汚染により人間が住めなくなった地球を捨て宇宙に居住区を作り、現在は火星への移住を計画しています。

UTSの作った居住区には、富裕層や優秀なDNAを持った者など、ごく一部の人間にしか居住権が与えられていません。

ブラックフォックス

元・環境保護団体。

スペースガードに襲われ生き残ったわずかなスタッフたちは、カン博士と共にUTSの悪事を阻止するため行動しています。

ナノボット

カン博士が開発した治療薬。

ナノボットはナノボットと共鳴し植物を育てることができますが、その詳細は解明されておらず、ナノボットを破壊するには2億度以上の熱が必要で、それには水素爆弾しかありません。

スペース・スウィーパーズ/キャラクター紹介

キム・テホ/勝利号の操縦士

Netflix スペース・スウィーパーズ

《ソン・ジュンギ》

少年兵として育ち、スペースガードの初代指揮官で、任務中に見つけた7ヶ月の赤ちゃんを引き取りスニと名付け育てていましたが、自分たちの攻撃により聴覚を失っていたことが発覚、それ以来、人を傷つけることができなくなり軍から追放となりました。

何不自由ない生活から一変、貧乏な暮らしを強いられ荒れた生活を送っていたところ、宇宙ゴミの衝突に巻き込まれスニとはぐれてしまってからは、スニを探すために金を手に入れることに必死になっています。

チャン/勝利号の船長

Netflix スペース・スウィーパーズ

《キム・テリ》

気が強く男勝りな女性で、頭の回転が速く頼りになる存在です。

コンニムがロボットではなく人間だと最初に気付いたのもチャンで、父親にコンニムを引き渡すために奮闘します。

元々UTSの科学者でコンタクトレンズや武器を開発していましたがUTSに反発して脱走、海賊になったチャンはUTSのCEOであるサリバンの暗殺を試みますが失敗しています。

タイガー・パク/勝利号の機関士

Netflix スペース・スウィーパーズ

《チン・ソンギュ》

喧嘩っ早いが根は優しく機関士としての腕は一流です。

コンニムを一番可愛がっていますが、元々は麻薬組織のボスで死刑が宣告されているため、現在は逃走中の身です。

バブス/勝利号のロボット

Netflix スペース・スウィーパーズ

《ユ・ヘジン》※声のみ

ロボットですが勝利号の中で一定の立場があり、クルーに口答えすることもあります。

優しい性格でコンニムと仲が良く、コンニムにお化粧をして遊ぶシーンでは中性なイメージが・・・。

宇宙ゴミの回収で得た収入やクルー同士のギャンブルなどで金を貯めている理由は、人工皮膚を移植するためです。

ジェイムス・サリバン/UTSのCEO

《リチャード・アーミティッジ》

幼いころ父が戦死し、残された家族も目の前で焼き殺された経験から、よりよい世界を作り上げると誓い、歪んだ理想を持つようになりました。

普段は温厚そうに見えますが、汚染物質だと思ったものは例え人間でも簡単に殺してしまう狂気を持ち合わせています。

理想を叶えるために必要なコンニム手に入れるためブラックフォックスを追っている。

カン・コンニム(ドロシー)

《パク・イェリン》

行方不明になった、水素爆弾が内蔵された大量破壊兵器(ドロシー)そっくりの少女。

どういう訳か勝利号に紛れ込んでいて、金儲けを企む勝利号のクルーに売られそうになりますが、その正体はナノボットを注入されたただの少女で、水素爆弾が内蔵されているというのはUTSがコンニムを手に入れるための嘘でした。

カン・ヒョヌ/UTSの科学者 コンニムの父

《キム・ムヨル》

ナノボットの研究をしている博士。

病に侵されている娘のコンニムを助けるためナノボットを注入し、コンニムは一命を取り留めるが、それが思わぬ争いを生んでしまいます。

その他

カルム

ブラックフォックスの一員。

コンニムの父親とコンタクトを取っています。

ピエール

《ケビン・ドックリー》

スペーススウィーパー(掃除屋)のひとり。

チャンに好意を寄せていて、ギターで弾き語りをして気を引こうとしますが相手にされていません。

ラストまで関わりのある、要注意人物です。

スペース・スウィーパーズ/ネタバレ解説

※ここから先はネタバレが含まれます。

2092年の地球

2092年、環境汚染が進んだ地球は人間が住めないほどに空気も水も汚れ、植物も枯れてしまい、安息の地を求め人類は宇宙へと飛び出しますが、宇宙開発企業のUTSが作った居住区は選ばれた一部の人間しか住むことが許されていません。

汚れた地球に残るしか術のない人間は、宇宙船に乗り込み、高速で移動する宇宙ゴミの回収をして金銭を得ていましたが、常に危険が伴う仕事で、宇宙船の故障も日常茶飯事でした。

宇宙船「勝利号」の操縦士であるテホは、ある子供の遺体を探して地球に戻っていましたが、金欠状態のテホは相手にされず、なんとか発見された身元不明の遺体を確認させてもらいますが、自分の探していた子供ではないことが分かり、宇宙へと戻っていきました。

大量破壊兵器、ドロシー!?

宇宙では、巨大な宇宙ゴミの争奪戦が繰り広げられており、遅れて参加した勝利号が卓越した操縦で宇宙ゴミを捕えますが、宇宙ステーションのアンテナを引っ掛けてしまい、ゴミの引き取り業者から報酬をもらうどころか修理代を請求されてしまいます。

その後、壊れた勝利号を修理していたクルーたちが幼い子供を発見。その見た目は、行方不明になった水素爆弾が埋め込まれた大量破壊兵器のドロシーという子供に瓜二つでした。

ドロシーではなくコンニムと名乗ったその子は、絵が得意で良く笑う可愛らしい子でしたが、テホと船長のチャン、機関士のパクとロボットのバブスは、金儲けのために売り飛ばそうと企みます。

コンニムの持ち物から、頻繁に連絡を取っていたカン・ヒョヌという人物にコンタクトを取り200万ドルで取り引きしますが、引き渡しの際にUTS所属のスペースガードが攻撃を仕掛けられます。テホたちはコンニムを連れて逃げることになり、命からがら勝利号へ戻ると、スペースガードに傍受されない方法でもう一度カン・ヒョヌにコンタクトを取りました。

ブラックフォックスとUTSの正体とは

テホは幼いころにUTSに拾われ少年兵として育てられ、スペースガードの初代指揮官として働いていて、ある任務で見つけた赤ん坊を引き取りスニと名付け育てていました。

しかし、スニが成長し、自分の攻撃により聴覚を失っていることが判明すると、人を傷つけることができなくなったことで軍から追放され、貧しい生活を強いられることになります。

その後、宇宙ゴミの衝突に巻き込まれスニが宇宙へ放り出されてしまい、捜査当局に遺体の捜索をしてもらうには大金が必要だったため、金を作るのに必死になっていました。

そんなテホはコンニムの姿にスニを重ねてしまうようになり、パクやバブスは人懐っこいコンニムと仲良くなり、チャンはコンニムが大量破壊兵器ではないことに気が付きます。

そんなとき、勝利号がブラックフォックスの攻撃に遭いますが、逆にブラックフォックスを捕えたチャンたちは、コンニムを狙う事情を聞き出します。

ブラックフォックスのメンバーは、コンニムの父カン・ヒョヌと共にナノボットの研究をしており、コンニムの病を治すためにナノボットをコンニムに投与すると、一命を取り留めたコンニムに植物を育てる能力が備わったと話しました。

続けて、地球の植物を再生させ再び地球に住める希望となるはずが、UTSのCEOであるサリバンにより、火星でしか植物が育たないよう改良されてしまったことも打ち明け、ナノボットを破壊するには2億度以上の熱量が必要で、サリバンは、邪魔な存在のコンニムを地球もろとも消しさるために水素爆弾を利用しようと計画していると説明。

一方サリバンは、勝利号の3人の身元を調べ攻撃の準備を開始します。

父と再会したコンニムだったが・・・

ブラックフォックスとUTSの関係を知った勝利号のクルーたちは、ブラックフォックスの案内でコンニムを父カン・ヒョヌに引き渡し感動の再会を果たしますが、そこでスペースガードの襲撃に遭い、カン・ヒョヌが死亡してしまいます。

勝利号のクルーたちも深手を負い、コンニムはスペースガードに連れ去られ、引き渡しの報酬200万ドルという大金だけが残り、チャンとバブスとパクはコンニムの救出に向かおうとしますが、テホはスニを探すために金を持って捜査当局に捜査の依頼に行ってしまいます。

しかし、スニの遺品に「お父さんみたいないい人になる」と書かれているのを見て思い直したテホは勝利号に戻り、コンニム奪還のため操縦席に座り、勝利号のクルーたちと共に出発しました。

コンニムの救出、そして爆弾からの退避

サリバンにより水素爆弾が仕掛けられた施設に捕らえられていたコンニムを救出したテホたちでしたが、ナノボットが水素爆弾に反応しない5000キロまで離れる必要がありました。

そこでチャンがスペーススウィーパーの仲間たちに声をかけ、集まってくれた仲間たちの助けを借りた勝利号は出力を限界まで上げ、なんとか5000キロ離れることができますがサリバンの乗ったロボット型の宇宙船に攻撃されてしまいます。

しかし、そこにコンニムの姿はなく、あるのは水素爆弾でした。

コンニムをピエールに預けた勝利号のクルーたちは、水素爆弾を積み込み、自分たちの命と引き換えにコンニムを守ったのです。

その後、水素爆弾が爆発しサリバンと共に爆発に巻き込まれたように見えた勝利号でしたが、コンニムの力により勝利号だけナノボットに守られ、全員無事に帰還することができました。

勝利号とコンニムのその後

サリバンの死後、UTSの悪事がさらされたことでUTSは地球の再生に全力を尽くすことを約束、勝利号のクルーたちには報酬が支払われ、テホはコンニムの能力でスニに再会し別れを告げることができ、バブスは念願の人工皮膚を移植し人間の姿を手に入れました。

現在、勝利号のクルーたちと家族になったコンニムは学校に通いながら、定期的に地球に行って植物の再生をするようになり、勝利号はというと、今も宇宙ゴミを回収しています。

スペース・スウィーパーズ/感想

707533Space Sweepers

どれをとっても文句なしの逸品

映像・迫力・ストーリー展開、どれをとっても最高だと言える、誰にでもおすすめできそうな万人受けするSF映画です。

ストレスなく進むストーリー展開で、136分と少々長い映画にも関わらず中弛みせず、あっという間にラストを迎えてしまいますし、なんといっても、映像の美しさに加えて、スピード感や迫力も満点で、本編が始まるとすぐに魅了されてしまいます。

一見、親しみの持てる普通のキャラクターですが、その濃さが絶妙で、特にロボットのバブスは最終形態が可愛すぎ。

笑いあり、涙あり、アクションあり、武器もカッコイイし、友情にも感激するし、感情移入して感動倍増です。

最近は難解な映画も多く人気もありますが、この『スペース・スウィーパーズ』は、難しそうな話でも分かりやすく説明してくれますし、勧善懲悪が成り立っていてハッピーエンドなので、小学生の子でも理解できて気軽に楽しめる映画になっています。

この記事を書いた人
乙花はる

クソ真面目なA型で引きこもりがちで妄想好き。
邦画・洋画・ジャンル問わず見ますが、恋愛・青春・学園の3拍子揃ったものは苦手。
特に好きなジャンルはパニック・ゾンビ・ホラー・アクション・SF。
B級映画愛好家で、アサイラム製映画を好む傾向にある。
愛猫家で多頭飼い歴ウン十年。
コーヒーマシンマニアで、好きなメーカーはLA CIMBALI、De'Longhi、ELEKTRA。

Follow Me! By乙花はる
タイトルとURLをコピーしました