厳選映画集 映画

【厳選映画集】ワニ映画おすすめ30選/B級ばかりと思うなかれ!いっぱいあるよ★A級ワニワニパニック!!

おすすめワニ映画30選 A級 B級 Z級

 

ワニ映画 おすすめ 30選

意外にもA級品が多々あるワニ映画。
定番B級ものから見るに堪えないZ級まで
おすすめのワニワニパニックを30作品集めました。

 

あなたの知らないワニ映画、いくつありますか?

 

映画ブログ「CINEMA-LIFE」へようこそ!!

こんにちは。ブログ管理人 はる です。

今回は「ワニワニパニック大集合!」ということで、知られざる名作、定番のB級、ちょっとヤバイC級、だいぶヤバイZ級まで、数々のワニ映画を見てきた私がおすすめするワニ映画を集めてみました。

 

いやぁ。ワニ映画って意外とたくさんあるのね。と思ってもらえると幸いです。

これを機会に、ワニ映画にハマってくれるとなお嬉しい。

 

では、おすすめのワニ映画30選、いってみましょー!

 

※この記事は2021年2月の情報です。最新の情報は公式ページにてご確認ください。

必見ワニ映画/A級品

ワニ映画といえばコレ!と言われるほど有名な作品から隠れた名作まで。

ワニ映画入門にも適した作品を集めました。

クロール 凶暴領域

ハリケーン×ワニvs疎遠の父×水泳選手の娘

サム・ライミ製作の最強ワニワニパニック!

あらすじ

巨大ハリケーンが発生した日、連絡が取れなくなった父親を探すためフロリダの家に向かったヘイリーは、地下で意識を失っている父親を発見。

雨が強くなり浸水し始めた地下に取り残された2人は必死に脱出しようとするが、2匹のワニに行く手を阻まれてしまう。

タイムリミットが迫る中、窮地に立たされたヘイリーは排水管を泳いで抜けることを思いつくが・・・。

【おすすめポイント】

ワニ映画入門におすすめ!

グロいシーンほぼなし、登場人物が少なく分かりやすいストーリー、愛犬に被害なし、迫力満点!

ほとんど家の中というワンシチュエーション映画ですが、最初から最後まで飽きさせない展開で、最新のVFX(視覚効果)に費用をたっぷりかけているだけあって、ワニはもちろん、水の勢いなどの迫力も満点、しかも87分と短めなのであっという間に終わってしまいます。

「さすがサム・ライミ!」と多くの視聴者を釘付けにした、ワニ映画の最高傑作です。

【作品詳細】

公開2019年
製作国アメリカ
上映時間87分
視聴区分PG12

【ネタバレ記事】

映画『クロール 凶暴領域』ネタバレ解説/サム・ライミ製作!ワニ映画の最高傑作!/配信状況一覧&トリビア
ワニ映画界に突如として現れたA級品『クロール』のネタバレ解説、感想、作品詳細、フル動画配信状況一覧、トリビア、レビューサイトでの評価などを掲載。鬼才サム・ライミが放つ極上ワニ映画!!キャスト紹介や続編の可能性なども掲載していますので、ぜひご覧ください。

【配信されているサービス】

U-NEXT   

DVD(Blu-ray)

マンイーター

地獄のデスロール炸裂!

幼いミア・ワシコウスカが見られる良作ワニ映画!

あらすじ

オーストラリアの世界遺産カカドゥ国立公園でリバークルーズを運行する現地ガイドのケイトは、いつも通り観光客を乗せて出発しますが、折り返し地点で救難信号を見つけ救助に向かうことに。

しかし、巨大なワニに襲われ船が故障、中州に逃げるが潮位が少しずつ上昇し、向こう岸に渡ろうにもそこには巨大なワニがいて身動きが取れなくなってしまう。

【おすすめポイント】

地獄のデスロールは圧巻!

グロいシーンほぼなし、ストーリーも単純明快で分かりやすく、とってもキュートな幼いころのミア・ワシコウスカが見られて、迫力も満点!

ワニ映画ファン以外の評価も上々の、B級と見せかけたA級品!

【作品詳細】

公開2006年
製作国アメリカ・オーストラリア合作
上映時間92分
視聴区分G

【ネタバレ記事】

映画『マンイーター』ネタバレ解説/B級?いいえ!!リアルな良質ワニ映画!/配信状況一覧&トリビア
映画『マンイーター』のネタバレ解説・フル動画配信状況・感想の他、監督・脚本・出演俳優の詳細・トリビアや注

【配信されているサービス】

 

DVD(Blu-ray)

U.M.A レイク・プラシッド

やっぱりシリーズ1作目が最高!

「UMA」それは恐怖の未確認生物・・・

あらすじ

静かな湖畔に突如現れた未確認生物・・・。

現地の保安官は、調査にやってきた古生物学者ケリーとワニ好きな大富豪ヘクターと共に、巨大な未確認生物(巨大ワニ)を捕獲するため奔走する。

【おすすめポイント】

牛を使った捕獲作戦に驚愕!

クスっと笑えるコメディ要素が盛沢山!真面目なワニ映画というより、笑って見られる娯楽ワニ映画。

B級映画の定番「雑なCG」というのは見られず、ワニの見た目はリアルで、見せ方も工夫されています。

ワニ好きな大富豪ヘクターのキャラが立ってるのと、ヘクターと保安官のやり取りにほっこり癒されます。

1作目のヒットにより、ワニ映画では珍しくシリーズ化された一本です。

【作品詳細】

公開1999年
製作国アメリカ
上映時間82分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT 

DVD(Blu-ray)

ザ・クロコダイル 人喰いワニ襲来

中国製のワニ映画

マオという名の巨大ワニに、バリバリ感情移入してしまう珍作!

あらすじ

経営難からワニ園を閉鎖することになり、毎日ワニ園に通っていた少年シャオは、お気に入りの巨大ワニ・マオとお別れすることになり、ワニ園のワニたちはワニ料理の専門店に売られてしまう。

しかし、マオがワニ料理店から逃げ出してしまい、警察とワニ園の経営者が捕獲に乗り出します。

【おすすめポイント】

さすが中国!
抜群の雰囲気を醸し出すワニ使いと、ワニを食い散らかす様子が独特!

人間がワニを食うという珍しい設定、さらに、ワニ料理店のスタッフが逃げ出したマオを追う理由に笑えますが、マオに感情移入してしまう展開に、ラストはちょっと泣けてしまいます。

珍しい中国製のワニ映画で、B級かC級だろうと思いきや、意外な良作でした。

【作品詳細】

公開2012年
製作国中国
上映時間90分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT   

DVD(Blu-ray)

大ヒットワニ映画/レイクプラシッドシリーズ

ワニ映画のシリーズものと言えば「UMAレイクプラシッド」

コラボ作品も含めて全部で6作品あります。

  • U.M.Aレイクプラシッド
  • U.M.Aレイクプラシッド2
  • U.M.Aレイクプラシッド3
  • U.M.Aレイクプラシッド ファイナル
  • アナコンダvs殺人クロコダイル
  • ジュラシッククロコダイル 怒りのデスアイランド

最後の作品が2018年に製作されているので、もう少ししたら新しい作品を・・・とか思いつつ、全6作品を振り返ってみましょう!

 

※U.M.Aレイクプラシッドの1作目は冒頭の「A級品」、アナコンダvs殺人クロコダイルは次項の「VS系」で紹介しています。

U.M.A レイク・プラシッド2

レイクプラシッドシリーズ2作目!

キーパーソンは湖畔に住むひとりのおばあさん

あらすじ

近年、行方不明者が続発しているブラック湖で、生態調査をしていた保護局の男性が死亡する事件が発生。

遺体を見た保安官はワニの仕業ではないかと疑い、湖畔に住む老女が巨大なワニを育てているという情報を得て自宅を訪ねますが、本人は知らぬ存ぜぬの一点張り。

その頃、保安官の息子はブラック湖でワニの巣を見つけていた・・・。

【おすすめポイント】

ワニ映画には珍しいシリーズものの2作目。

ワニが巨大化した理由とは・・・そして、敵はワニなのかばーちゃんなのか・・・。

【作品詳細】

公開2007年
製作国アメリカ
上映時間88分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT   

DVD(Blu-ray)

U.M.A レイク・プラシッド3

シリーズ3作目

今回ワニを育てたのは意外な人物だった!?

あらすじ

シリーズ1・2作目に登場したばーちゃんの甥っ子で環境保護の監視官をしているネイサンが、遺品整理のために引っ越してくるところから物語がスタート。

妻と子供と共に引っ越してきたネイサンは、地元の保安官から、ブラック湖にワニの姿はないと知らされる。

しかし、両親にかまってもらえずにいた息子が湖の近くで小さなワニを見つけ、2年もの間、餌をやり続けた結果巨大化してしまい、次々と人間を襲い始めてしまう。

【おすすめポイント】

ファンの中ではレイクプラシッドの顔とも言われているヤンシー・バトラーがシリーズで初めて出演した作品。

シリーズ1作目よりは見劣りしますが、CGも進化して迫力は健在、ストーリーも筋が通っているので、3作目といえど飽きさせない展開となっています。

【作品詳細】

公開2010年
製作国アメリカ
上映時間93分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT  

DVD(Blu-ray)

U.M.A レイク・プラシッド ファイナル

ファイナルは巨大人喰いワニが保護動物に!?

今度の餌食はキャンプに来ていた高校生!

あらすじ

希少性から保護対象となった巨大人喰いワニは、電圧線のフェンスで囲まれたブラック湖に生息していた。

調査員がブラック湖に無断で侵入、扉を管理していた若者が異変に気付くが、ワニに襲われてしまい扉が開けっ放しになってしまう。

そこに、キャンプに訪れた高校生を乗せたバスが迷い込み、巨大な人喰いワニは次々と人間を襲い始める。

【おすすめポイント】

シリーズファイナルでは、ヤンシー・バトラーがハンターから監視員に昇格!

シリーズが進むうちに、なぜか段々と荒くなっていくCGですが、ワニの迫力は健在。

レイクプラシッドシリーズのワニは人間を徐々に徐々に食っていくので、最初から最後までハラハラドキドキ感が楽しめます。

【作品詳細】

公開2012年
製作国アメリカ
上映時間90分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT  

DVD(Blu-ray)

ジュラシック・クロコダイル 怒りのデス・アイランド

これがシリーズ最後?

最後はやっぱり始まりの物語・・・

【あらすじ】

企業の闇を暴こうと集まった若者たちで結成されたグループのリーダーであるサムが、元メンバーのデインからメッセージを受け取る。

それは、20年以上前に有害物質により汚染され立ち入り禁止となっている山奥の湖を調査するもので、謎が解明されると10万ドルが手に入るという。

さっそく湖に向かったサムたちは、何者かに荒らされたデインのテントを発見するが、そこにデインの姿はなく、何かに追われるデインが映ったカメラだけが残されていた。

【おすすめポイント】

こちらの作品、原題は「LAKE PLACID: LEGACY」です。そう!レイクプラシッドシリーズの6作目なんです!

レイクプラシッドの始まりを描いた作品となっていて、レイクプラシッドシリーズを見るなら外せない一本!

ワニの迫力も申し分なく、最初から最後まで気の抜けない展開になっています。

【作品詳細】

公開2018年
製作国アメリカ
上映時間90分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT   

DVD(Blu-ray)

ワニ対○○/VS系

アナコンダ vs. 殺人クロコダイル

名作×名作=巨大ワニVS巨大ヘビ

あらすじ

ブラック湖の野生動物保護区で捕獲された巨大ワニが輸送中に目を覚まし逃走、一緒に輸送中だった巨大アナコンダも逃げてしまい次々と人間を襲い始める。

保護区の案内役と女性警官が、ワニとアナコンダの捕獲に乗り出すが・・・。

【おすすめポイント】

ワニ映画の名作「U.M.A レイクプラシッド」シリーズとヘビ映画の名作「アナコンダ」シリーズがタッグを組んで、巨大ワニ対巨大ヘビという夢の構図を描いてくれた、最高にクールな一本!

レイクプラシッドシリーズの3作目4作目に出演している女性警官(ヤンシー・バトラー)が出演しているのもプラス要素!

B級映画にありがちなCG感丸出しですが、ワニ派とヘビ派に分かれてのドタバタ劇や襲われる人間の多さ(滑稽さ)が、B級モンスターパニック好きの心をがっしり掴んでくれる、憎めない作品です。

【作品詳細】

公開2015年
製作国アメリカ
上映時間92分
視聴区分G

【配信されているサービス】

  

DVD(Blu-ray)

メガ・シャークVSクロコザウルス

アサイラム製!超巨大ワニ×超巨大サメ

コンゴ共和国の巨大ワニと大西洋の巨大サメが直接対決!

あらすじ

メガシャークvsジャイアントオクトパスで倒されたはずの古代から蘇ったメガシャークが、再び姿を現した。

今度はコンゴ共和国に突如現れた恐竜のように大きい巨大ワニ・クロコザウルスと死闘を繰り広げる!

【おすすめポイント】

「メガシャークvsジャイアントオクトパス」の続編という扱いで、各地で暴れ倒す2体をそれぞれパナマ運河におびき寄せて戦わせようとする設定です。

人間の作戦がことごとく裏目に出たり、クロコザウルスが卵を産んで子ワニがわちゃわちゃ出てきたり・・・。

想像の上をいくトンデモ設定バリバリの、まさにB級モンスターパニック!!

【作品詳細】

公開2010年
製作国アメリカ
上映時間89分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT  hulu

DVD(Blu-ray)

メガ・パイソンVSギガント・ゲイター

アサイラム、お次はなんと!ワニ対ヘビ!

筋肉増強剤が原因で巨大化するトンデモ設定!

あらすじ

エバークルーズ公園でワニがヘビに食い殺される事件が多発し、保護管のテリーがヘビの駆除に乗り出す。

しかし、テリーの婚約者がヘビに殺されてしまったことで、キレたテリーがワニに筋肉増強剤を与え、巨大化したワニとヘビを対決させようとするが、ワニの卵を食べたヘビまで巨大化してしまいパニックに陥る。

【おすすめポイント】

アサイラムらしいCGに、アサイラムらしいトンデモ設定!

さらに、1980年代に活躍しライバル同士だった歌手、デボラ・ギブソンとティファニーがまさかの共演!

巨大化したワニとヘビの格闘は迫力満点!驚愕のラストも見逃すな!

【作品詳細】

公開2011年
製作国アメリカ
上映時間91分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

ダイナクロコvsスーパーゲイター

巨大ワニ対巨大トカゲ

B級映画の巨匠ロジャー・コーマン製作!

あらすじ

ハワイの研究施設から巨大なワニが逃走、逃げ惑う人間を次々に襲い、さらに施設が崩壊し、巨大トカゲまで逃げ出してしまう。

巨大ワニと巨大トカゲが出会うとき、勝利の女神はどちらに微笑むのか・・・。

【おすすめポイント】

冒頭からダイナクロコとスーパーゲイダーが次々に人間を襲って食べて行く姿に大興奮!

B級映画の巨匠と呼ばれるロジャー・コーマンが製作に携わっている作品に、「ディノクロコ」と「ダイナソーフィールド」という映画があり、この2つの作品に出てくるモンスターを戦わせたようなvs系の作品ですが、続編とかクロスオーバーとかいう情報はありません。

ですが!さすがロジャー・コーマン。最後まで抜かりのない脚本で、迫力も満点です!!

【作品詳細】

公開2010年
製作国アメリカ
上映時間87分
視聴区分G

【配信されているサービス】

DVD(Blu-ray)

楽しめるワニ映画/ギリギリB級系

レプティリア

最高に間抜けなパリピが織りなすワニとのハーモニーが絶妙

【あらすじ】

湖に遊びに来た若者たちが水辺で卵を発見、投げたり割ったりして遊び、ひとつは持ち帰り女の子のバッグに隠すが、これが悲劇の始まりとなる。

湖に潜んでいた巨大なワニが、卵を割られ持ち帰られたことで怒り、若者たちが乗っているボートを襲い沈めてしまう。

そして、次々に若者を襲い食らっていく。

【おすすめポイント】

日本では考えられない家の乗っかったボート、必見です(笑)

あいや、そうではなく・・・

このレプティリア、いろんなタイプのキャラクターがいて一人一人の個性がかなり主張しているので、誰がどこでどのように喰われるのか、誰が生き残るのか、ワクワク感がたっぷり詰まっています。

ザ・B級を楽しみたい方向けのワニ映画です。

【作品詳細】

公開2000年
製作国アメリカ
上映時間94分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT   

DVD(Blu-ray)

ラプター

伝説のクロコダイルハンターをマイケル・マドセンが熱演!

B級好きには痺れる一本!

【あらすじ】

タイの人気リゾート地に突如6メートルを超えるワニが出没!

経営難に陥っているワニ園のスタッフたちは、ワニ園から逃げ出したワニではないものの、客離れを危惧して伝説のクロコダイルハンターと共に、ワニ退治に乗り出す。

【おすすめポイント】

ワニ退治と人間ドラマが半々という、ちょっと珍しいタイプのワニ映画。

ストーリーがしっかりしていて、マイケル・マドセンをはじめとする各キャラが濃いので、ヒューマンドラマとしても成り立っています。

ちょっとあっけなく終わってしまったのは残念ですが、マイケル・マドセンの存在感やB級ならではのご都合展開は天晴れです。

【作品詳細】

公開2008年
製作国アメリカ
上映時間91分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

ブラックウォーター

2003年に起きた実話を忠実に描いたリアルワニ映画

【あらすじ】

観光でオーストラリアを訪れた男女3人は、マングローブを廻り野生動物を観察するツアーに参加するが、ワニに襲われてボートは沈み、唯一の頼りであるガイドも死亡してしまう。

マングローブに取り残されてしまった3人は、絶体絶命の危機に陥る。

【おすすめポイント】

実話を基に製作された「オープンウォーター」(サメのいる海域に取り残された男女の恐怖を描いたパニック映画)のワニバージョンです。

派手なバトルがなく、木の上での休んでいるシーンも多めなので、ちょっと退屈しちゃうかも・・・。

ただ、水に入ればワニに襲われるけど、助かるためには水に入らなければならないという絶望感や緊張感はひしひしと伝わってきますし、ワニの捕食音の絶妙さはゾクゾクしてしまいます。

【作品詳細】

公開2007年
製作国オーストラリア
上映時間89分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

ディノクロコ

大昔のクロコダイルからDNAを抽出し巨大生物を生み出した!

その名はディノクロコ!!

【あらすじ】

遺伝子生物学者が古代のクロコダイルから抽出したDNAを使い、巨大生物ディノクロコを生み出し湖に放ってしまう。

食欲旺盛なディノクロコは次々に人間を襲い、どんどん巨大化していったディノクロコは、やがて人知を超えた存在に成長、軍隊が出動する騒動へと発展していく。

【おすすめポイント】

B級映画の帝王ロジャー・コーマン製作の、ワニ×古代=恐竜みたいなワニ・・・いや、ワニみたいな恐竜??という感じの作品です。

見どころは何と言っても、ワニなのに2足歩行で移動する巨大生物の見た目と、子供でも遠慮なくバクバク食べられてしまうところ。

まさに、ロジャー・コーマンらしい映画に仕上がっている映画です。

【作品詳細】

公開2004年
製作国アメリカ
上映時間92分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

カニング・キラー/殺戮の沼

A級に片足突っ込んでる、なんとも惜しいB級映画

【あらすじ】

仕事で失敗をしてしまったテレビ局のプロデューサーは、汚名返上のためレポーターとカメラマンを伴いブルンジ共和国の湿地帯を訪れ、巨大なナイルワニに殺された女性のドキュメンタリー取材を始めますが、偶然、軍による虐殺現場を撮影してしまう。

そのことで軍に追われることになってしまった撮影クルーたちは、巨大なナイルワニまで現れ命の危機にさらされることになる。

【おすすめポイント】

ワニ描写が見応えある、A級に片足突っ込んでるB級作品です。

B級のワニってどうしても雑になりがちなんですが、カニングキラーに関しては迫力もあってリアルさも文句なし。若干、設定に難があるくらいで、テーマや描写、飽きさせない展開はお見事です。

【作品詳細】

公開2007年
製作国アメリカ
上映時間94分
視聴区分G

【配信されているサービス】

   

DVD(Blu-ray)

グリード

ワニ描写は迫力満点!だけど・・・

派手さに欠けるシンプル設計

【あらすじ】

ドナウ川に架かる橋の上で事故が発生し、荷物が川に落ちた衝撃で箱が壊れてしまい、搬送中だった巨大ワニが放流されてしまう。

数日後、下水道から異臭がすると通報を受け調べた結果、無残に食い殺されている鹿が発見され、その噛み跡に疑問をもった検視官がワニ専門の学者と一緒に下水道を調べ始めた結果、巨大なワニと遭遇しワニの卵まで発見、ハンターたちと揉めながらもワニの退治に奔走する。

【おすすめポイント】

ワニの描写・CGは文句なし!

ワニに襲われる緊張感はバッチリですが、バリバリのアクションを交えて派手に闘うというシーンはなく、割とあっさりと終わってしまいます。

卵から孵った子ワニの行く末に注目!

【作品詳細】

公開2007年
製作国ドイツ
上映時間92分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

ハングリーアタック

殺人犯はワニじゃなかった!?

まさかの展開に度肝を抜かれる珍作ワニ映画!

【あらすじ】

子供2人がワニの飼育小屋に侵入してひとりが噛まれ死亡するという痛ましい事故から15年、事故の当事者だったティムが家業を継ぐために町に戻り友人たちに温かく迎えられるが、時を同じくして、町では行方不明者が続出する。

沼地でワニの歯が発見されたと聞いたティムは、子供の頃にワニの飼育小屋から盗んだ卵の存在を思い出す。

その後、町の男たちがワニ狩りに成功し一件落着と思いきや、他にもワニが存在していた。

そしてさらに、ティムの会社に勤めていて行方不明になっていた女性が警察に保護され、ワニではない殺人犯の存在が浮き彫りになっていく。

【おすすめポイント】

キーワードは人肉・・・まさかの犯人に度肝を抜かれます。

殺人鬼がブイブイ言わせてる一風変わったワニ映画で、もしかしたらワニより殺人鬼の方がメインかもと言われてしまうかもしてません。

そんなに古くない作品なのでCGはキレイですが、ワニ映画としてはイマイチ・・・といったところです。

【作品詳細】

公開2014年
製作国イギリス
上映時間91分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT   

DVD(Blu-ray)

モンスター・クロコダイル 聖なる生贄

超真面目!

意外と評価の高い隠れた名作

【あらすじ】

オーストラリアの田舎で血まみれの無残な遺体が発見され、遺体の状態から巨大な何かに襲われた可能性があったため、動物保護局から派遣されたスティーブが調査を始める。

巨大な何かの正体は、原住民のアボリジニが神と崇める、200歳を超える貴重なワニ“ナムンワリ”と判明し、スティーブはナムンワリを生きたまま保護しようとするが、仲間を殺されたハンターから邪魔をされてしまう。

【おすすめポイント】

超真面目に作られたワニ映画で、ワニ対保護局員対ハンターの構図が上手く描かれています。

いい意味でワニに感情移入できる映画になっています。

※画像のタイトルが違いますが、「モンスタークロコダイル 聖なる生贄」の原題が「Dark Age」となっていますので、間違いではありません。

【作品詳細】

公開1987年
製作国オーストラリア
上映時間92分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

マニアックなワニ映画/C級系

ディノクロコダイル

巨大ワニがロサンゼルスに上陸!?

トンデモ設定にトンデモ描写、笑うしかない!

【あらすじ】

地震が発生し古代の未確認生物が地上に現れたという情報を得た軍は、すぐに現地へと向かうが全滅してしまう。

ひとりだけ生き残った女性が研究のために卵を持ち帰ったことで、巨大生物がロサンゼルスに上陸、破壊行為を繰り返し街はパニックに陥る。

【おすすめポイント】

まず初めに言っておきますが、「ディノクロコ」とは全くの別物ですのでお間違えないように。

この「ディノクロコダイル」、とにかく博士と軍の上官との会話がちぐはぐで、B級・・・いや、C級やZ級が好きな方でないと理解できない会話が繰り広げられ、ワニの見た目も雑で、ロサンゼルス上陸シーンも謎な描写が散見され、ラストもいまいちしっくりきません。

マイナスイメージばかり言ってますが、これがなかなか、笑って見られる娯楽ワニ映画になっていますので、B級C級Z級が好きな方にはおすすめの作品となっています。

【作品詳細】

公開2008年
製作国アメリカ
上映時間85分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

ハングリーアタック

殺人犯はワニじゃなかった!?

まさかの展開に度肝を抜かれる珍作ワニ映画!

【あらすじ】

子供2人がワニの飼育小屋に侵入してひとりが噛まれ死亡するという痛ましい事故から15年、事故の当事者だったティムが家業を継ぐために町に戻り友人たちに温かく迎えられるが、時を同じくして、町では行方不明者が続出する。

沼地でワニの歯が発見されたと聞いたティムは、子供の頃にワニの飼育小屋から盗んだ卵の存在を思い出す。

その後、町の男たちがワニ狩りに成功し一件落着と思いきや、他にもワニが存在していた。そしてさらに、ティムの会社に勤めていて行方不明になっていた女性が警察に保護され、ワニではない殺人犯の存在が浮き彫りになっていく。

【おすすめポイント】

キーワードは人肉・・・まさかの犯人に度肝を抜かれます。

殺人鬼がブイブイ言わせてる一風変わったワニ映画で、もしかしたらワニより殺人鬼の方がメインかもと言われてしまうかもしてません。

そんなに古くない作品なのでCGはキレイですが、ワニ映画としてはイマイチ・・・といったところです。

【作品詳細】

公開2014年
製作国イギリス
上映時間91分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT   

DVD(Blu-ray)

ワニだけどワニじゃない/一応ワニ映画

新アリゲーター 新種襲来

ワニ映画の中でも異彩を放つ、トンデモ設定まみれの一本

【あらすじ】

謎の化学薬品により変異した尻尾にトゲのある巨大ワニが出現し、ワニの専門家らが集まりますが手に負えず、次々と犠牲者が増えていく。

そんな中、ワニに噛まれたりワニ肉を食べた人間に変化が起こり始め、ルイジアナの田舎町はパニックい陥っていく。

【おすすめポイント】

謎の薬品によって巨大で超危険なワニが爆誕!

ワニの尻尾にはトゲがあり、ワニに噛まれたらワニになり、ワニ肉を食べてもワニになり、ラストはまさかの・・・と、ワニ映画の中でも異彩を放つ驚愕の一本です。

【作品詳細】

公開2013年
製作国アメリカ
上映時間89分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

ロボクロコ

ワニの見た目がカッコイイ!けど、それだけかも・・・

【あらすじ】

米軍が開発したナノマシンをロケットに搭載するが打ち上げに失敗し動物園に墜落してしまう。

ナノマシンの粒子がクロコダイルに寄生すると、クロコダイルは金属に包まれロボクロコとなり動物園から脱走。動物園のスタッフや軍がロボクロコを退治するため試行錯誤するが、金属で覆われた皮膚は強く全く歯が立たない。

しかしそんな中、女性科学者がタブレットを使い妙な行動にでる。

【おすすめポイント】

ロボクロコの見た目に興奮!設定が曖昧なのはB級ならでは??

とにかく見た目だけはいい。ですが、ロボクロコに襲われる人間の描写はなく、血しぶきだけといった感じで、ラストもお決まりなパターン。

ひねりがあるとすれば、やっぱりロボクロコの見た目とネーミングセンスだけ。

【作品詳細】

公開2013年
製作国アメリカ
上映時間85分
視聴区分G

【配信されているサービス】

U-NEXT

DVD(Blu-ray)

キラーゲーター

B級?いやC級かも・・・

ベタな設定で、可もなく不可もなくといった映画

【あらすじ】

父親が行方不明になったという知らせを受けてルイジアナの実家に戻て来たローラは、家業である沼地ツアーを引き継ぐが、ツアー中にワニのような巨大な爬虫類に遭遇する。

この巨大な爬虫類は、元夫で遺伝子工学者のチャールズが化石から作りだしたもので、チャールズは繁殖を企み沼地の買い占めを進めていた。

【おすすめポイント】

これをワニと言っていいのか迷いましたが・・・ワニのような海棲爬虫類ということで、ピックアップしました。

動物パニックものとしてはベタな設定で、ラストまで特筆するものがありません。

完全に、C級やZ級を好む方向けの作品です。

【作品詳細】

公開2010年
製作国アメリカ
上映時間90分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

レイク・モンスター 超巨大UMA出現

ワニ映画には珍しい、有名俳優が2人も出演した作品

【あらすじ】

巨大UMAが出現したと聞き中国に向かった生物学者が、現地でハンターに遭遇。

未確認生物を研究したい科学者は生け捕りにしたいが、ハンターは殺しもいとわない傲慢な男。2人はUMAの捕獲方法について争い始める。

【おすすめポイント】

なんと言ってもドルフ・ラングレンとスコット・アドキンスが出演しているのが最大の売りとなっている作品。

とはいえ、ドルフ・ラングレンが出演してますよーって売り出されてコケた作品は数知れず・・・。

ひとつだけ言っておくとすれば、冒頭のクマとの闘いは見ごたえ抜群ですが、巨大UMAとの激闘!なんてものは、ほぼありません。・・・あっ・・・ふたつ言っちゃった。

【作品詳細】

公開2013年
製作国イギリス・中国合作
上映時間92分
視聴区分G

【配信されているサービス】

 

DVD(Blu-ray)

80・90年代/特撮風ワニ映画

アリゲーター

ワニ映画界で最初のヒット作品

【あらすじ】

飼っている子ワニが粗相したと父親が激怒し、ワニの世話をしていた娘がいない間にワニをトイレに流してしまってから12年。

下水道で生き延びていた子ワニは、下水道に投棄された研究施設の実験動物を食べ、成長ホルモンを取り込んで巨大化。爬虫類学者となった娘が下水道に現れた巨大ワニの調査を開始し、そのワニが12年前にトイレに流されたペットのワニだと気付き、責任を感じてワニ退治に乗り出す。

【おすすめポイント】

1980年に製作され、ワニ映画として最初にヒットした作品です。

相当古い作品なので、ハリボテ感満載のワニで、人間が襲われるシーンは特撮の様相を呈しています。

好き嫌いが分かれる作品かもしれませんが、ワニ映画好きとしては見ておきたい一本です。

【作品詳細】

公開1980年
製作国アメリカ
上映時間91分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

キラークロコダイル

今では当たり前?

B級映画にありがちなパクリ疑惑が浮上したワニ映画

【あらすじ】

環境調査のため湿地帯を訪れた研究チームは、川が放射性物質で汚染されていることを確認するが、案内役だった村人が行方不明になってしまう。

警察に相談に行くが忙しいと相手にされず、ほどなくして案内役の村人は遺体で発見され、傷跡から巨大なワニに襲われたと判明。

その後、村が巨大なワニに襲われパニックに陥り、研究チームの一員まで犠牲となってしまい、チームのメンバーらは伝説のハンターと共にワニ退治を始める。

【おすすめポイント】

B級映画と思えばパクリ疑惑なんてなんのその。ジョーズを思い出させるメインテーマもいい味だしてます。

内容は特筆することはないベタな展開ですが、ラスト、ハンターから投げられた帽子を手にするシーンは有名で、キラークロコダイルの名シーンとなっています。

【作品詳細】

公開1989年
製作国イタリア・アメリカ合作
上映時間90分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

キラークロコダイル2 怒りの逆襲

前作から2年後、再び行方不明者が続出

前回ワニを倒したケビンと伝説のハンターのジョーが続投!

【あらすじ】

巨大ワニを退治して平和を取り戻したかに見えた町で再び行方不明者が・・・。

ワニの存在を知ったケビンとジョーが駆け付け、巨大ワニと死闘を繰り広げる!

【おすすめポイント】

1作目は劇場公開されず2作目が劇場公開となりましたが、1作目より2作目の方が面白いということはありません。

前作同様の設定と展開ですが、ワニの登場シーンは多くなっています。ですが、主役やハンターの扱いが雑になっていたり捻りがなかったりと、多少残念な仕上がりになっているのは否めません。

※日本で劇場公開されたときは「キラークロコダイル/怒りの逆襲」、DVDは「キラークロコダイル2」のタイトルで発売されたので、この2つは同じ作品です。

【作品詳細】

公開1990年
製作国イタリア・アメリカ合作
上映時間90分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

おすすめできない?/Z級のワニ映画

クロコダイル(2000年)

ある意味コメディ

お色気シーンあり、ツッコミどころ満載のワニ映画

【あらすじ】

ブラッドサーブ(サメの群れの中でサーフィンするスポーツ)の取材にやってきたプロデューサーが、船とガイドを手配し、目的の島で撮影を開始。

順調に撮影は進んでいたものの、海に巨大なワニが出現、人間を襲い始めパニックに陥ってしまうが、この巨大ワニに客を殺されてから復讐を誓っていた船長が反撃に出る。

【おすすめポイント】

いろいろとツッコミどころが満載の、まさにB級ワニ映画!・・・ではなく。

ワニ少ない、サメも少ない、お色気たっぷり、中身のないストーリー、気付いたら終わってる感、お色気たっぷり・・・まさにC級通り越してZ級(かもしれない)作品です。

【作品詳細】

公開2000年
製作国アメリカ
上映時間88分
視聴区分G

【配信されているサービス】

現在配信されているサービスはありません。

DVD(Blu-ray)

ザ・プール

閲覧注意!

このラスト、許せますか?

【あらすじ】

映画の撮影スタッフとして働く男性が、水の抜けた深さ6メートルのプールに負傷した恋人と共に取り残され、運の悪いことに、近くのワニ園から逃げ出してきたワニもプールに落ちてしまい、逃げ場のないプールで絶体絶命の危機に陥ってしまう。

【おすすめポイント】

設定、ストーリー展開、魅せ方、CGなど、A級クラスの作品・・・ですが、とにかくペット愛の強い方は見られない(見たら後悔する)映画です。

作品としてはB級、もしくはA級のカテゴリーに入れてもいいかもしれませんが、たとえ映画だとしても、この助かり方に違和感しかなく、私的におすすめできないという理由からZ級に入れました。

【作品詳細】

公開2018年
製作国タイ
上映時間90分
視聴区分G

【配信されているサービス】

  

DVD(Blu-ray)

【厳選】ワニ映画30選/まとめ

ワニ映画を30作品ご紹介しましたが、知ってる作品はいくつありましたか?

ワニ映画ってマイナーなイメージがありますが、意外と作品数は多く、A級品もたくさんあるんです。

そんな可愛いワニ映画を知ってもらいたくて、なんなら好きになってもらいたくて・・・

独断と偏見により厳選したワニ映画をピックアップしましたが、見たいと思った作品、または見直したくなった作品があれば幸いです。

これからも【厳選】映画30選、いろんなお題で書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。

その他の【厳選】映画30選はこちら☟

【厳選映画集】サメ映画おすすめ30選/A級・B級・Z級/パニック・シリアス・コメディなど、意外と面白い各種サメ映画
夏だ!海だ!サメ映画だ!! ということで、今回はサメ映画特集です。 実は管理人、ゾンビ映画だけでなく
【厳選映画集】おすすめゾンビ映画30選/A級・B級・Z級/いろんなゾンビ映画を集めました!
こんにちは。はるです。 いきなりですが、ホラー映画は好きですか? ホラー映画と言っても、そのジャンルは様々で
タイトルとURLをコピーしました