最新NEWS

【新作】映画『シグナル100』橋本環奈主演のデスゲーム!!あらすじ・原作紹介

橋本環奈主演の映画『シグナル100』が、いよいよ2020年1月24日に公開となります。

25万部を超える売り上げをたたき出したベストセラーコミックを実写化、コメディ要素ゼロの鬼気迫る橋本環奈の演技に要注目です!


引用元 https://eiga.com/movie/91657/photo/

映画『シグナル100』作品紹介

学園祭の準備に慌ただしいある日の朝、聖新学園高校の3年C組の生徒たちは担任教師から視聴覚室に呼び出され、ある映像を見せられます。そして担任から生徒36人全員に”後催眠”をかけたと告げられました。

発動のシグナルは100個、発動すれば自殺、催眠を解く方法は最後まで生き残ること。

平和だった日常が一変し、次々に自殺していくクラスメイトを目の当たりにする・・・。

リアルな恐怖に想像を絶する展開、驚愕のラスト、一体だれが生き残るのか!?

映画『シグナル100』紹介動画

 

ようこそ、最狂最悪のデス(自殺)ゲームへ

生徒36人 VS 担任教師 /生き残る方法は、クラスメイトの死のみ 担任教師の手により、突如として自殺催眠をかけられた36人の生徒たち。

遅刻をする、電話をかける、涙を流す…ふだん行っていた行為が死を招く。 その催眠発動(自殺)のシグナルは全部で100。 死の暗示を解く方法はクラスメイトの死のみ。

生徒たちが続々と自殺に追い込まれる中、 死への恐怖から人間の本性が徐々に暴かれていき、 やがて生き残りをかけた壮絶なデスゲームへと発展していく。

(自殺)催眠を解くのが先か、自分以外のクラスメイト全員を殺すのが先か!?

原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作。

狂気と絶望が暴れ出す、ノンストップの88分。 あなたは、この結末に耐えられるかー。

映画『シグナル100』作品概要

公開予定/2020年1月24日

ジャンル/サスペンス・スリラー

公開範囲/R15+

製作国/日本

配給/東映

上映時間/88分

監督/竹葉リサ

脚本/渡辺雄介

製作/村松秀信、藤田浩幸、島田明、與田尚志

監督:竹葉リサ

「春子の超常現象研究所」で監督と脚本を務めた、不思議な雰囲気を持つ女性監督・竹葉リサがメガホンを取り、コメディ要素ゼロの『シグナル100』を作り上げました。

小説や作詞なども書いており、ミュージックビデオやテレビCMの監督など幅広いジャンルで活躍しています。

脚本:渡辺雄介

「20世紀少年」「GANTZ」「進撃の巨人」「DRAGON BALL Z 神と神」などを手掛けた渡辺雄介が脚本を担当しています。

原作のある映画を担当することも多い脚本家で、原作のイメージを損なうことなく、新しい要素も取り入れた脚本には定評があります。

製作:村松秀信、藤田浩幸、島田明、與田尚志

「犬鳴村」「見えない目撃者」などを担当した村松秀信と與田尚志、「人間失格 太宰治と3人の女たち」を担当した藤田浩幸ら、サスペンスやスリラーを多く手掛けている4人が製作総指揮を取っています。

同じ作品に関わることが多かった製作陣と脚本家が、総力を決して作り上げた作品です。

映画『シグナル100』原作

映画『シグナル100』の原作は、「不能犯」を書いた宮月新が2015年からヤングアニマルで連載していた同タイトルの漫画となっており、イラストは近藤しぐれが担当しています。

心理戦や催眠術といった内容を得意としており、「シグナル100」は25万部を超えるベストセラーとなりました。

単行本は全4巻となっており、前日譚の「シグナル100零」は2019年9月からマンガParkで配信されています。

映画『シグナル100』では原作と違ったラストとなっている模様ですので、原作のラストを知っている方も楽しめる作品になっています。

映画『シグナル100』主題歌

映画『シグナル100』の主題歌は、2020年1月にメジャーデビューする新人アーティストyukaDD(;´∀`)(ユカディーディー)が歌う「Csrry On」となっています。

EXILEやJUJUを手掛けるJin Nakamuraが見出したアーティストで、華奢な体から発せられる力強い声が特徴的です。

映画『シグナル100』紹介動画2

担任教師 VS 生徒36人! 学校内で巻き起こる狂気と絶望のデスゲーム開幕!!

担任教師の手により、突如として自殺催眠をかけられた36人の生徒たち。

遅刻をする、電話をかける、涙を流す…ふだん行っていた行為が死を招く。その催眠発動(自殺)のシグナルは全部で100。 死の暗示を解く方法はクラスメイトの死のみ。

生徒たちが続々と自殺に追い込まれる中、 死への恐怖から人間の本性が徐々に暴かれていき、 やがて生き残りをかけた壮絶なデスゲームへと発展していく。

催眠を解くのが先か、自分以外のクラスメイト全員を殺すのが先か!? 生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームがはじまる……!

映画『シグナル100』キャスト一覧

樫村怜奈/橋本環奈

榊蒼汰/小関裕太

和田隼/瀬戸利樹

西園寺聖也/甲斐翔真

藤春昴/中尾暢樹

桐野玄/福山翔大

羽柴健太/中田圭祐

園田樹里/山田愛奈

小泉はるか/若月佑美

関 克美/前原滉

山本英司/栗原類

箕輪紀子/恒松祐里

野島芽衣子/工藤綾乃

久保田純哉/中島健

吉川絵美/三上紗弥

君津早苗/鈴木つく詩

伊沢学/白石拳大

小宮山澪織/北村優衣

堂上真一郎/市川理矩

児玉力/小出水賢一郎

朝比奈優子/さいとうなり

萩野里未/宮下一紗

森聡志/安田啓人

加藤涼/神田穣

藤田陽太郎/東啓介

米村麗華/真崎かれん

佐々木萌香/駒形咲希

日野匠/宗綱弟

小山内夏生/戸苅ニコル沙羅

江崎大和/吉田仁人

水谷雫/山本彩加

津島愛/大森つばさ

安西桃子/河井つくし

渡辺望/中島来星

坂本紀人/黒澤胤也

鈴木みのり/宮本夏花

下部/中村獅童

映画『シグナル100』リスト

現在までに分かっているシグナル(○○は不明)

  • ○○
  • ○○
  • 麻薬・覚せい剤の使用
  • 涙を流す
  • 大笑いする
  • 両手を使ってぶら下がる
  • 手をつないで5歩以上歩く
  • 米を食べる
  • 皿に入った料理を食べる
  • 食器を落とす
  • 地面に嘔吐する
  • ピアノを弾く
  • ○○
  • 眼鏡を床に落とす
  • 歌を歌う
  • 雑巾で床を拭く
  • 草をむしる
  • 歩きながら食事をする
  • 30秒以上息を止める
  • ○○
  • ○○
  • 火傷する
  • 髭を伸ばす
  • ○○
  • タバコを吸う
  • お金を捨てる
  • コンセントプラグを抜き差しする
  • 写真を撮る
  • 水たまりに入る
  • 指をしゃぶる
  • 食べ物を残す
  • 指をドアに挟む
  • 花を摘む
  • 爪を噛む
  • ○○
  • ギャンブルをする
  • ○○
  • 酒を飲む
  • ○○
  • 他人の血を飲む
  • コーヒーを飲む
  • 豚肉を食べる
  • 指を鳴らす
  • スキップをする
  • ウィンクをする
  • じゃんけんで負ける
  • 昆虫を殺す
  • 信号を無視する
  • 銃を手にする
  • 船に乗る
  • 床に唾を吐く
  • ○○
  • あくびをする
  • ○○
  • 階段を一段飛ばしで登る
  • 鼻をつまむ
  • 中指を立てる
  • 机に立つ
  • 背中を掻く
  • 20人以上の人間から同時に笑われる
  • コミックを読む
  • ドアを3回ノックする
  • ダンスを踊る
  • ○○

映画『シグナル100』編集後記

映画「不能犯」、非常に奇怪で不思議で怪しくミステリアスな物語で、結末の悲惨さには驚かされました。その「不能犯」の原作者・宮月新が書いた物語がまた実写で見られると思うと、今からワクワクが止まりません。

主演の橋本環奈は、「銀魂」や「斉木楠雄」などのコメディ映画の印象が強いのですが、今作ではコメディ要素ゼロということで、どんな演技をするのか非常に楽しみですね。

予告を見た感じでは多少のエグ味はあるかもしれませんが、血しぶきが平気なら問題ないと思いますが、R15+指定の映画ということで15歳未満は大人の付き添いがあっても見られない作品となっています。

16歳以上の方はぜひ劇場でご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました